7月23日に国税庁ホームページが生まれ変わる

国税庁が、7月23日から同庁ホームページをリニューアルすることをPRしています。国税庁のホームページが全面的にリニューアルされるのは、2005年7月以来2年振りです。

 リニューアル後のイメージ図(使い方)を見ると、利用頻度の高い「税について調べる」や「申告・納税手続」への入り口がページ真ん中の特等席に目立つように配置されているなど、より利用者の使い勝手を意識したリニューアルのようです。
 さらに、ホームページの文字を拡大したり・内容を音声で読み上げるといった、高齢者向けのサービスも追加されています。

 また、「税理士の方へのお知らせ」というコーナーが新設されています。税理士などに対して専門的な情報を提供するコーナーということですが、具体的な内容はまだ明らかになっていません。どのような情報が提供されるのか期待されるところです。

 なお、このリニューアルを機に、全国11の国税局と沖縄国税事務所がそれぞれ運用していたホームページが廃止され、国税庁ホームページの中の1つのコーナーとなります。当座はアクセスするためのホームページアドレス(URL)が変わるだけのようですが、各国税局などのホームページを「お気に入り」に登録している方は注意しておいた方がよいでしょう。

 <  前の記事  |  トップページ  |  次の記事  > 

         


このページのトップに戻る