会社設立・開業のご相談、決算、税に関するご相談は税理士法人ヴィジョン・サポート

税制優遇・金融支援

平成28年7月1日に施行された中小企業等経営強化法にもとづいて、「経営力向上計画」という制度が始まりました。

この「経営力向上計画」は人材育成、コスト管理等の、マネジメントの向上や設備投資など、自社の経営力を向上するために実施する計画の事で、認定された事業者は、税制や金融の支援等を受けることができます

具体的には以下のようなメリットがあります。

税制優遇措置

  • 法人、所得税について、該当設備の即時償却(全額経費処理)または取得価額の最大10%の税額控除が利用できる。
  • 計画に基づいて設備投資を行った場合、該当設備の固定資産税が3年間半額になる。
  • ※一定の機械装置等を購入した場合

金融支援

  • 日本政策金融公庫による低利融資
  • 商工中金による低利融資
  • 中小企業信用保険法の特例
  • 信用保証協会の別枠の追加保証や保証枠の拡大が受けられます。
  • ※確実な金融支援を保証するものではございません。

経営力向上計画の作成に際しては経営革新等支援機関のサポートを受けて作成することができます。

税理士法人ヴィジョン・サポートは経営革新等支援機関の認定を受けております。

経営力向上計画の策定に関してはぜひ当社にご相談ください!

税制優遇・金融支援の流れ

制度の利用検討、事前確認、準備

  • 適用要件の確認
  • 金融支援の場合は関係機関へご相談
  • 税制措置の場合は工業会証明書等の準備

経営力向上計画の策定

経営力向上計画の申請・認定

申請から認定まで約30日~45日程度かかります。

経営力向上計画の開始、取組の実行

税制措置、金融支援を受け、経営力向上のための取組を実行

お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 042-725-3881
  • 受付時間 9:00~17:30 土日相談可(予約制)